沖縄と鳥取の女と出会います

不思議な沖縄&鳥取の出会いの魅力

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 沖縄で出会いがあり言葉を忘れている | TOP | 鳥取で出会いがあり通常は勇気が出る >>

2019.08.31 Saturday

多くの季節があった沖縄の出会い

0

    (時田S)

    画像は、月岡芳典の晩年の傑作「月百」からです。沖縄の出会い
    アーティストが描かれている人のようであるほど多くの詳細があります。

    俳句で人の名前を使うときに使えるものがあると感じています。

    Confい梨を孔子で拭く沖縄の出会い
    (飯島はりこ)
    すべての仏の弟子は細くてかっこいい
    (氷室東郷)沖縄の出会い
    「早乙女」

    早乙女のみずほの国とにぎり


    季節の言葉は「早乙女」

     

    沖縄出会い
    (早乙女/早乙女)
    真夏のシーズン沖縄の出会い
    子どもの季節は、斎藤、まゆ女、月乙女、メイメイデン、はやぶさ、テウメ、上戸

    田植えをしている女性。かつて、田植えの祭りに参加した女性は、redのローブ、かかとのかかとのネクタイ、およびcocoのユニフォームに赤いベルトと白い手タオルで苗を植えました。
    *「Tae」、「Sanae」、および「Sweat」は季節の用語です。

    早乙女ささやき泥沖縄の出会い
    (未知の子)
    早乙女の5月雨髪と田植え
    (森川幸六)
    早乙女の裾
    (山口精工)
    早乙女の手と足が疲れている
    (津田K子)

    日本には、米の栽培を生活と文化の基盤として長い間使用してきた国として、みずほという美しい名前があります。美しい名前と季節の言葉「早乙女」は、一生懸命働く女性の姿を示す言葉のように感じられます。

    沖縄の出会い
    季節用語「タウエメシ」もあります。
    神に捧げられた木で作られた田んぼの神様とご飯を食べるイベント。また、豊作の祈りの儀式でもあります。

    にぎり(おにぎり/おにぎり)を食べるときは、女性がこの国の歴史を支えてきたと言いますnd神の古い神。


    11:26 | - | comments(0) | - |

    コメント

    コメントする









    ▲top